愛知杯 レポート 2013

2000年から2005年まで6月に開催されていました。
この様に、開催時期が移行したり、施行条件が変わったりするレースは大体「どーでもいいレース」である事が多いです。

いえいえ、あくまでも僕が勝手にそう思っているだけで、主催者側が「別に、こんなレース何時やってもいいだろ?」と考えているとか
有料の調教映像配信会社が「ああ、このレースは映像が揃わなくても構わないよ。」などと思っている訳ではありません。


栗東のウッドチップと調教映像の無い馬が好成績を収めています。←(えっ?
栗東46104310
ミホ2111280
 -2141400

栗東坂路232670
栗東ウッドチップ1552980

毎年4~5頭、調教映像の無い馬が出走してきて活躍しています。(苦笑)

昨年は2頭だけでしたが、果たして今年は、一体何頭の調教映像の無い馬が出走してくるのでしょうか?

え?・・・去年の2頭の内、勝ち馬は調教映像が無かった?・・・ヘーソーナンダー(棒


6年分のデータが抜けてしまった形になりましたが、総じて2,3番人気あたりが強いのかもしれません。

愛知杯2013

<PR>


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
2014年2月から