ホープフルS レポート 2020 【データ】

ホープフルS レポート 2020

阪神・芝2000mで行われていたラジオNIKKEI杯2歳Sが、2014年からホープフルSに改称され、
グレードはGIII からGII に、コースも中山・芝2000mに変更されました。
2017年からはGⅠとして開催されてますが、果たして今までのデータが受け継がれるのかどうか注意が必要です。


<1991年第8回ラジオたんぱ杯3歳ステークス(GIII)から
2014年までラジオNIKKEI杯2歳Sとして行われた23年分のデータを含めた
過去29年分のデータから>
ピークが2番人気にあり、フォーカスも2番人気以内とかなり限定されています。
比較的馬券をまとめやすく、本命党向きのレースになっています。
手広く攻める方には、面白くないかもしれませんね。

ホープフルS 複勝人気別分布表 2020
ホープフルS 複勝人気別分布表 2020 

ホープフルS 単勝人気別分布表 2020
ホープフルS 単勝人気別分布表 2020
 

<2008年より、過去12年分のデータから>
2014年から中山開催に変更された影響でしょう。
下記のデータは、ほとんど用をなさなくなってしまったように思われます。
大きく西に傾いていた成績が東に偏り始めました。
・・・またデータの取り直しですね。(苦笑)

栗東 105 26 6060
ミホ 46 8 2390
 - 15 1 150
栗東 坂路 64 16 3810
栗東 ウッドチップ 36 8 1880
栗東 P 4 2 370
ミホ 坂路 14 5 1960
ミホ ウッドチップ 29 3 430
ミホ P 1 0 0

<PR>


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
2014年2月から