ホープフルS 調教 2017

12/28(木) ホープフルS(GI) 中山 芝2000m
ウォーターパルフェ牡2栗東・田所秀孝栗東坂路A
サンリヴァル牡2栗東・藤岡健一栗東ウッドチップB
シャフトオブライト牡2栗東・北出成人栗東坂路A
シャルルマーニュ牡2栗東・清水久詞栗東坂路A
ジャンダルム牡2栗東・池江泰寿栗東坂路A
ジュンヴァルロ牡2栗東・友道康夫栗東坂路A
ステイフーリッシュ牡2栗東・矢作芳人栗東坂路A
トーセンクリーガー牡2美浦・小野次郎ミホ坂路D
トライン牡2栗東・浜田多実雄栗東坂路A
ナスノシンフォニー牝2美浦・武井亮ミホウッドチップE
マイハートビート牡2栗東・高橋義忠栗東PC
リュヌルージュ牝2栗東・斉藤崇史栗東ウッドチップB
ロードアクシス牡2栗東・奥村豊栗東坂路A
ワークアンドラブ牡2栗東・田所秀孝栗東ウッドチップB
↓ 火曜掲載 / 未掲載分 ↓
タイムフライヤー月曜追松田 国英(栗東)栗東坂路A
ルーカス月曜追堀 宣行(美浦)ミホウッドチップE
フラットレー月曜追藤沢 和雄(美浦)ミホウッドチップE

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 東スポ杯2歳S2着のルーカス(牡、堀)が25日の追い切りで放馬して、ホープフルS出走を回避する方向となった。
 美浦ウッドでの追い切りは、ゴールまで残り200メートル付近でブレーキをかけるような形となり、乗り手がバランスを崩して落馬。同馬はそのままコースを1周して、放馬地点辺りで止まった。
 幸い馬に大きなケガはなく、厩舎側では状態を把握して今後の予定を決める方針。同馬はG1・6勝を挙げたモーリスの全弟。札幌の新馬戦を快勝し、デビュー3戦目のホープフルSでは有力馬の1頭だった。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
からの出走回避を回避するという回避スキル発動。

落馬したんだか自分から降りたんだか何度見てもよくわからない。
よくわからないが、馬の出来自体はかなり良かったと思う。

ちなみに、このレースでJRA最多の年間G1・7勝がかかっていたM・デムーロは、
有馬記念でスワーヴリチャードが斜行したため2018年1月6日(土)から1月7日(日)まで2日間騎乗停止。


<PR>


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
2014年2月から