弥生賞 結果 2018

3/4(日) 弥生賞(GII) 中山 芝2000m
1ダノンプレミアム牡3栗東・中内田充正栗東ウッドチップB1110
2ワグネリアン牡3栗東・友道康夫栗東坂路A2110
3ジャンダルム牡3栗東・池江泰寿栗東ウッドチップB4140
4サンリヴァル牡3栗東・藤岡健一栗東ウッドチップB5
5リビーリング牡3美浦・萩原清ミホウッドチップE6
6トラストケンシン牡3美浦・高橋文雅ミホ坂路D7
7オブセッション牡3美浦・藤沢和雄ミホウッドチップE3
8アラウン森 秀行(栗東) - -10
9アサクサスポット牡3美浦・戸田博文ミホウッドチップE8
10ヘヴィータンク牡3栗東・森秀行栗東ウッドチップB9


<PR>

弥生賞 レポート 2018 【調教】

弥生賞 レポート 2018 【データ】はこちら

弥生賞
20081マイネルチャールズミホPF2170
2ブラックシェル栗東ウッドチップB1160
3タケミカヅチミホPF7350
20091ロジユニヴァースミホ坂路D1110
2ミッキーペトラ栗東坂路A5540
3モエレエキスパートミホウッドチップE7610
20101ヴィクトワールピサ栗東ウッドチップB1110
2エイシンアポロン栗東坂路A2150
3ダイワファルコンミホウッドチップE7340
20111サダムパテック栗東坂路A1140
2プレイミホウッドチップE7300
3デボネア栗東坂路A5220
20121コスモオオゾラミホ坂路D9540
2トリップ栗東ウッドチップB3260
3アーデントミホウッドチップE5300
20131カミノタサハラミホウッドチップE6430
2ミヤジタイガ栗東ウッドチップB101410
3コディーノミホウッドチップE2140
20141トゥザワールド栗東ウッドチップB1110
2ワンアンドオンリー栗東坂路A4220
3アデイインザライフミホ坂路D2170
20151サトノクラウンミホウッドチップE2220
2ブライトエンブレムミホウッドチップE4320
3タガノエスプレッソ栗東10840
20161マカヒキ栗東坂路A2110
2リオンディーズ栗東ウッドチップB1110
3エアスピネル栗東坂路A3110
20171カデナ栗東坂路A1160
2マイスタイル栗東ウッドチップB8490
3ダンビュライト栗東坂路A5270

続きを読む


<PR>

弥生賞 調教 2018

3/4(日) 弥生賞(GII) 中山 芝2000m
アサクサスポット牡3美浦・戸田博文ミホウッドチップE
オブセッション牡3美浦・藤沢和雄ミホウッドチップE
サンリヴァル牡3栗東・藤岡健一栗東ウッドチップB
ジャンダルム牡3栗東・池江泰寿栗東ウッドチップB
ダノンプレミアム牡3栗東・中内田充正栗東ウッドチップB
トラストケンシン牡3美浦・高橋文雅ミホ坂路D
ヘヴィータンク牡3栗東・森秀行栗東ウッドチップB
リビーリング牡3美浦・萩原清ミホウッドチップE
ワグネリアン牡3栗東・友道康夫栗東坂路A
↓ 木曜掲載 / 未掲載分 ↓
アラウン森 秀行(栗東) - -


<PR>

弥生賞 レポート 2018 【データ】

弥生賞 レポート 2018

<過去32年分のデータから>
フォーカスは5番人気以内、ピークは2番人気にあります。
今のところ、1~3番人気の馬が全て複勝圏から外れた事はありません。
つまり、フォーカスを3番人気以内にまで絞り込んでも、それなりに戦えるという事です。
特に本命党の方などは「ピーク付近のみを自分のフォーカスとして馬券を組み立てる」というスタイルにこだわってみても良いかもしれません。

弥生賞 複勝人気別分布表 2018
弥生賞 複勝人気別分布表 2018

弥生賞 単勝人気別分布表 2018
弥生賞 単勝人気別分布表 2018

続きを読む


<PR>

弥生賞 結果 2017

3/5(日) 弥生賞(GII) 中山 芝2000m
1カデナ牡3栗東・中竹和也栗東坂路A1160
2マイスタイル牡3栗東・昆貢栗東ウッドチップB8490
3ダンビュライト牡3栗東・音無秀孝栗東坂路A5270
4ベストアプローチ牡3栗東・藤原英昭栗東ウッドチップB7
5サトノマックス木曜追堀 宣行(美浦)ミホウッドチップE6
6コマノインパルス牡3美浦・菊川正達ミホウッドチップE3
7テーオーフォルテ藤岡 健一(栗東) - -9
8グローブシアター牡3栗東・角居勝彦栗東ウッドチップB4
9ダイワキャグニー牡3美浦・菊沢隆徳ミホウッドチップE2
10ディアシューター牡3美浦・高木登ミホ坂路D10
11スマートエレメンツ牡3美浦・鹿戸雄一ミホウッドチップE11
12キャッスルクラウン渋谷 信博(本会外) - -12


<PR>
スポンサードリンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
2014年2月から