ホープフルS 結果 2019

12/28(土) ホープフルS(GI) 中山 芝2000m
1コントレイル牡2栗東・矢作芳人栗東坂路A1110
2ヴェルトライゼンデ牡2栗東・池江泰寿栗東坂路A3140
3ワーケア牡2美浦・手塚貴久ミホウッドチップE2110
4ラインベック牡2栗東・友道康夫栗東ウッドチップB6
5オーソリティ牡2美浦・木村哲也ミホウッドチップE4
6パンサラッサ牡2栗東・矢作芳人栗東坂路A12
7ブルーミングスカイ牡2栗東・角居勝彦栗東坂路A7
8ディアセオリー牡2美浦・高木登ミホウッドチップE11
9ブラックホール牡2美浦・相沢郁ミホウッドチップE5
10ラグビーボーイ牡2美浦・勢司和浩ミホダート10
11ガロアクリーク牡2美浦・上原博之ミホ坂路D9
12ナリノモンターニュ牡2美浦・上原博之ミホウッドチップE8
13クリノブレーヴ牡2栗東・長谷川浩大栗東坂路A13


<PR>

ホープフルS レポート 2019 【調教】

ホープフルS レポート 2019 【データ】はこちら

ラジオNIKKEI杯2歳ステークス
20081ロジユニヴァース栗東坂路A2130
2リーチザクラウン栗東坂路A1110
3トゥリオンファーレ栗東坂路A7390
20091ヴィクトワールピサ栗東ウッドチップB1110
2コスモファントム栗東PC2150
3ダノンシャンティ栗東坂路A7450
20101ダノンバラード栗東PC4220
2オールアズワン栗東ウッドチップB2160
3コティリオン栗東坂路A5320
20111アダムスピーク栗東坂路A4270
2ゴールドシップ栗東坂路A3190
3グランデッツァ栗東ウッドチップB2170
20121エピファネイア栗東ウッドチップB1130
2バッドボーイ栗東ウッドチップB5560
20131ワンアンドオンリー栗東坂路A7340
2アズマシャトル栗東ウッドチップB8470
3サトノアラジン栗東ウッドチップB1160
ホープフルステークス
20141シャイニングレイ栗東坂路A2220
2コメートミホ坂路D8660
3ブラックバゴミホ坂路D9680
20151ハートレーミホウッドチップE3180
2ロードクエストミホ坂路D1110
3バティスティーニ栗東ウッドチップB2120
20161レイデオロミホ坂路D1110
2マイネルスフェーンミホ坂路D8400
3グローブシアター - -2150
20171タイムフライヤー栗東坂路A1160
2ジャンダルム栗東坂路A4230
3ステイフーリッシュ栗東坂路A8490
20181サートゥルナーリア栗東坂路A1110
2アドマイヤジャスタ栗東坂路A2150
3ニシノデイジーミホウッドチップE3140

続きを読む


<PR>

ホープフルS 調教 2019

12/28(土) ホープフルS(GI) 中山 芝2000m
ヴェルトライゼンデ牡2栗東・池江泰寿栗東坂路A
オーソリティ牡2美浦・木村哲也ミホウッドチップE
ガロアクリーク牡2美浦・上原博之ミホ坂路D
クリノブレーヴ牡2栗東・長谷川浩大栗東坂路A
コントレイル牡2栗東・矢作芳人栗東坂路A
ディアセオリー牡2美浦・高木登ミホウッドチップE
ナリノモンターニュ牡2美浦・上原博之ミホウッドチップE
パンサラッサ牡2栗東・矢作芳人栗東坂路A
ブラックホール牡2美浦・相沢郁ミホウッドチップE
ブルーミングスカイ牡2栗東・角居勝彦栗東坂路A
ラインベック牡2栗東・友道康夫栗東ウッドチップB
ラグビーボーイ牡2美浦・勢司和浩ミホダート
ワーケア牡2美浦・手塚貴久ミホウッドチップE


<PR>

ホープフルS 調教 2019 (一週前)

12/28(土) ホープフルS(GI) 中山 芝2000m
ヴェルトライゼンデ木曜追栗東・池江泰寿栗東ウッドチップB
オーソリティ牡2美浦・木村哲也ミホウッドチップE
コントレイル牡2栗東・矢作芳人栗東ウッドチップB
ディアセオリー牡2美浦・高木登ミホウッドチップE
ディアマンミノル牡2栗東・本田優栗東ウッドチップB
ハギノエスペラント牡2栗東・松田国英栗東坂路A
ブルーミングスカイ牡2栗東・角居勝彦栗東ウッドチップB
ラインベック牡2栗東・友道康夫栗東ウッドチップB
ワーケア牡2美浦・手塚貴久ミホウッドチップE
ワスカランテソーロ牡2美浦・畠山吉宏ミホ坂路D


<PR>

ホープフルS レポート 2019 【データ】

ホープフルS レポート 2019

阪神・芝2000mで行われていたラジオNIKKEI杯2歳Sが、2014年からホープフルSに改称され、
グレードはGIII からGII に、コースも中山・芝2000mに変更されました。
2017年からはGⅠとして開催されてますが、果たして今までのデータが受け継がれるのかどうか注意が必要です。


<1991年第8回ラジオたんぱ杯3歳ステークス(GIII)から
2014年までラジオNIKKEI杯2歳Sとして行われた23年分のデータを含めた
過去28年分のデータから>
ピークが2番人気にあり、フォーカスも2番人気以内とかなり限定されています。
比較的馬券をまとめやすく、本命党向きのレースになっています。
手広く攻める方には、面白くないかもしれませんね。

ホープフルS 複勝人気別分布表 2019
ホープフルS 複勝人気別分布表 2019

ホープフルS 単勝人気別分布表 2019
ホープフルS 単勝人気別分布表 2019

続きを読む


<PR>
スポンサードリンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2カウンター
2014年2月から